カートショップ再登録のお願い
5,500円(税込)以上ご購入で送料無料

reMio

5,500円(税込)以上
ご購入で送料無料
2021.02.02

【生産者を訪ねて】ブルガリア エニオ・ボンチェフ社へバラ収穫の訪問

ブルガリア エニオ・ボンチェフ社 バラの収穫期にあわせ訪問しました。その時の様子をレポートします。

reMioオーガニックフローラルウォーターは、ブルガリアで最初にローズの蒸留所を建設したといわれる
100年の歴史をもつエニオ・ボンチェフ社のものを使用しています。

今回、スレドナ・ゴラ山脈の麓に広がるエニオ・ボンチェフ社のオーガニック農園へ出向き、
バラの収穫体験をさせていただきました。

 

 

ブルガリアの中央を東西に走るバルカンとスレドナ・ゴラ山脈にはさまれた一帯が「バラの谷」と呼ばれています。
この地の優れたフィールドは、穏やかな冬からさわやかな春、特に5月から6月の断続的な小雨と豊富な朝露は、
バラを成長させるために理想的でした。

 

 

 

300年以上にわたり人々はバラを栽培し、ブルガリアでは民間薬として古くから親しまれています。

 

 

本来フローラルウォーターはエッセンシャルオイル(精油)の副産物とされてきましたが
エニオ・ボンチェフ社では蒸留する際、エッセンシャルオイルとフローラルウォーターを分けて蒸留しています。
100年の歴史が製造のノウハウを蓄積しています。

この時期、ダマスクローズ、アルバローズの収穫繁忙期は、新鮮なバラの花弁は24時間体制で蒸溜されています。

 

 

オーガニックダマスクローズウォーターの詳細はこちら

オーガニックアルバローズウォーターの詳細はこちら

NEWS