5,400円(税込)以上ご購入で送料無料

reMio

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
5,400円(税込)以上
ご購入で送料無料

2014年11月30日

お知らせ

アルガンオイルとビタミンE(トコフェロール)

タグ:

ビタミンE(=トコフェロール)の効果から説明致します。

*脂質の抗酸化作用により、肌の老化や肌あれの原因となる活性酸素・フリーラジカルを消去

*皮ふの末梢血管を張して血液循環を促進する働き。

*皮ふの角化を促進する働きを持ち、肌あれ防止効果、老化防止効果、くすみを防ぐ効果

発毛促進剤にも利用され、医薬品として内服・外用に使われることもあります。

では、次にアルガンオイルに含有されているビタミンEにはどんな種類があり、それぞれの効果について ご説明致します。

1)αートコフェロール : 4.0-9.0%

*血行を促進して肌あれや日焼けによるシミ・ソバカス、肌の老化を防ぐ

2)βートコフェロール : 0.1-0.3%

*抗酸化作用、血流改善(肩こり、動脈硬化)、抗腫瘍作用、冷え症等

3)γ-トコフェロール  : 80.0-91.0%

* 抗酸化作用、ナトリウム利尿作用、抗アレルギー作用、抗腫瘍作用、抗動脈硬化作用な 美白効果。

*皮膚の炎症や色素沈着効果。

4)δ-トコフェロール  : 5.0-10.2%

*ビタミンE成分の中で最も抗酸化効果があり持続性も高いので、美肌には必須な成分。

*アルガンオイルが数あるオーガニック基礎化粧品の中で一番効果的(スキンケア、肌あれ、シミ、シワ、

日焼け等の対策)と言われているのは、このδトコフェロールの含有量が一番多いからです。

 

また、アルガンオイルには100gに対し70-90mgのトコフェロールの含有量があり、キャリアオイルの中でもその含有量は

トップクラスです。

 

『美白のメカニズム』

シミなどの原因となるメラニン色素を作り出す酸化酵素、チロシナーゼの活性を抑制し、黒色メラニン化を防ぐこと。

アリガンの実から核を取るため割っているところ。

アリガンの実から核を取るため割っているところ。

手作りによるオイルの抽出
手作りによるオイルの抽出

アルガンの実